スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PFL第4弾(PFL04) 開封結果(3ボックス)

PFL大好き、マリソロッチです。

随分前から予約していた3BOXが、発売日を1日過ぎた本日(11月10日)時点で、まだ発送すらされていないという状況にしびれを切らし、つい家電量販店にて3BOXを買ってきてしまいました。

今日はその結果(ST+以上)をお伝えしたいと思います。

皆さん、奇跡って信じますか?
信じる者に奇跡は訪れます。
そして、信じてない者にも突然、奇跡は訪れるのです。

それでは、ST+からいきましょう。

1BOX目
アントニオ・カッサーノ(インテル)
ダニエレ・デ・ロッシ(ローマ)

2BOX目
マッツ・フンメルス(ドルトムント)
ハビエル・エルナンデス(マンチェスターU)


3BOX目
マッツ・フンメルス(ドルトムント)
ハビエル・エルナンデス(マンチェスターU)


2BOX目と3BOX目が全く同じ表記になっていますが、記載ミスではありません。
第4弾のST+は21種類あります。
念のためもう一度書いておきます。

第4弾のST+は21種類あります。


さて、気を取り直してSU(スーパー)の結果にいきましょう。

まずは1BOX目

ダビド・ビジャ
PFL04_134_f_xl.jpgPFL04_134_b_xl.jpg

既にバルセロナではないビジャですが、バルセロニスタの私としてはついこの間まで応援していた選手ですし、とりあえず嬉しいカードです。
能力的にはPFL02のST+とほとんど変わっていませんね。










さて、2BOX目に引いたのがこちら。





ダビド・ビジャ
PFL04_134_f_xl.jpgPFL04_134_b_xl.jpg

既にバルセロナではないビジャですが、バルセロニスタの私としてはついこの間まで応援していた選手ですし、とりあえず嬉しいカードです。
能力的にはPFL02のST+とほとんど変わっていませんね。









そして、ラスト3BOX目のSUが・・・





こちら!





ダビド・ビジャ
PFL04_134_f_xl.jpgPFL04_134_b_xl.jpg

既にバルセロナではないビジャですが、バルセロニスタの私としてはついこの間まで応援していた選手ですし、とりあえず嬉しい・・・・わけが、ないじゃろがいっ!!!

3BOX買って、なんで全部ビジャなんじゃいっ!!

「7」が3つ揃って「スリーセブン!」

やかましいわっ!!!




すみません、少々取り乱しました。

2BOX目と3BOX目にいたっては、ST+とSUの組み合わせが全く一緒だったもので・・・。



さて、最後にいよいよレジェンド・バンディエラです!!

やはり、肝心なのはここですよ。
ST+やSUでどんなに引きが悪かろうが、被ろうが、ここでベッケンバウアーやフリットあたりを引いてやれば、全て取り返せるんですから。









結果はこちらっ!!!







ダビド・アルベルダ
PFL04_141_f_xl.jpgPFL04_141_b_xl.jpg

それでは聴いていただきましょう、マリソロッチの発売したばかりの新曲です。

「最後までダビド」

あなたからの3ボックス
楽しみに開けたわ
スーパー全てがダビド・ビジャ
あなたからのサプライズ

でも それだけじゃなかったのね
最後のパックに秘めた罠
ダビド違いのアルベルダ
あなたからのサプライズ

(ここからサビです)

ダビドダビドダビド
ビジャのカブりでハートをズキュン
またもダビドでアルベルダ

なぜアルベルダなの?
他にもたくさんあるじゃない
レジェンドだって いいじゃない

でも あなたが入れてくれたのは
バンディエラのアルベルダ
使うアテのない アルベルダ

使うアテのない アルベルダ


スポンサーサイト

PFL プレミアムカップ 10-11 結果

バロテッリとシャーラウィのモヒカンセットください。

PFL03_136_f_xl.jpgPFL03_008_f_xl.jpg


ご一緒に温かいルコキはいかがですか?

PFL02_120_f_xl.jpg

「冷たい」もあるんですか?なんだかホラーな怖さがあるんですが・・・

暑い夏にオススメの「冷たい」もございます。冷たい方は、基本的に話しかけられても無視します。温かい方は、むしろルコキから笑顔で話しかけてきます。

あ、性格のことだったんですか。なら、季節は関係ないですね。いずれにしても、いりません。

シャーラウィのサイズはどうされますか?

・・・・え?

シャーラウィのサイズはどうされますか?

・・・・Lで・・・

エル・シャーラウィ、ワンプリーズ!(サンキュー!)

あの・・他のサイズもあるんですか?

ありません。

じゃあ、何で聞いたんだよ!

さて、今日記事をあげるならタイミング的には当然PFL04(第4弾)の開封結果であるべきなんだと思いますが、残念ながら予約したAmazonからはまだ発送通知が来ておらず、到着予定には明日以降の日付が表示されています。
リーグでは早速、第4弾カードを登録されている方もいるので、私も早く欲しいのですが。


というわけで、今回は前回の記事で前フリだけして結果を書いていなかったプレミアムカップ戦についてです。

皆様の結果はいかがでしたでしょうか?

私は「ツヨイヒトバッカリアツマールクラス」(クラス名はうろ覚えです)にエントリーしました。
このクラスはグループリーグ(GL)から強豪が揃います。

まず初戦は順調に勝利。
第2戦は特に強いチームとの対戦で敗北。しかしこれは、想定の範囲内です。
第3戦・第4戦と勝利しましたが、第5戦でまたも第2戦の時の強豪チームと対戦し敗北。
これも当然、第2戦と同様に想定の範囲内です。

そして最終節、ここで勝利しなければGLを突破することが出来ないという状況に追い込まれました。
しかし、私にあせりはありません。
なぜなら、ここまで全て想定の範囲内なのですから。
絶対に勝たなければならない最終節、「惜しいところまでは頑張るんだけど負ける」が私の想定でした。

結果は3−4で敗北、GL敗退決定。

完璧に想定の範囲内です。
プレミアムカップ戦最高クラスの「カテソウモナイキョウゴウバッカリアツマールクラス」(クラス名はうろ覚えのため不安定です)でさえ、私の手の中だったということが言えると思います。

「チャンピオンクラス」(やっと思い出しました)であってもGLで敗退してしまうと参加賞しか貰えない、これだけは想定の範囲外でした。
プロフィール

マリソロッチ

Author:マリソロッチ
チーム名 ポンブーペンギンズ
オーナー名 マリソロッチ

フレンド申請お待ちしております!エキシビションも大歓迎です。

【当ブログはリンクフリーです】

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。