スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ステケレンブルフ事件

11thシーズン終了の記事からの続きです。

シュールレの活躍もあり、結果としては優勝を果たした11thシーズンでしたが、シーズン序盤、我がポンブーペンギンズに衝撃の事件が起こっていました。
世に言う「ステケレンブルフ事件」です。(どこの世で言ってるのか知りませんが)

あれは忘れもしない、忘れたくても忘れられない出来事でした。

シーズン序盤のある試合(何節だったか忘れました)。
問題のシーンは、前半だったか後半だったか覚えていませんが、スコアは・・・どうだったかな?

全部忘れてんのかよっ!!

すみません、状況は全部忘れてます。
ただ、その問題のシーンだけは覚えています。

まず、相手FWがバイタルエリアまでドリブルしてきたところを、こちらのCBであるT・シウバがボール奪取。
しかし、相手の激しい前線からのプレスにT・シウバはパスの出しどころを失い、仕方なくGKのステケレンブルフにバックパスをしました。
これを時々、GKが受け止められずにそのままオウンゴールになってしまうバグは、経験した方も多いのではないでしょうか。私もあります。

しかし、そこはステケレンブルフ。
数少ないレアGKでありディフェンス19を誇る男。
そんなミスは犯しません。

ゴールから少し離れた位置で、T・シウバからのバックパスをしっかり受け止めました。
そして、シュートを放ちました。

・・・え?

つまり、CBのT・シウバからバックパスを受けたGKのステケレンブルフがシュートを放ったんです。

無人の自ゴールに向けて。

そして、見事ネットに突き刺さりオウンゴール!
ディフェンス19を誇るステケレンブルフも、さすがに自分の打ったシュートを止めることはできませんでした。

何故、こんなことが起きたのか?
バグなのか?
いや、私はそうは思いません。

ステケレンブルフは、ゴールを決めてみたかったんです。

サッカーで最も盛り上がる得点シーン。
ゴールを決めた選手が喜びを爆発させ、チームメイトが輪を作りその喜びを分かち合います。
しかし、その輪の中にGKはいません。
遠くにあるチームメイトの輪を見つめながら、孤独にガッツポーズ。

逆に失点した時には、自分がその失点の最後の責任を負い、敵の歓喜の輪は目の前で作られます。

不公平じゃないか・・・

「GKだって、ゴールを決めてみたい!」
ステケレンブルフは、思いました。

FKやPKで蹴らせてもらえればそのチャンスはある!
ステケレンブルフは、日夜特訓に励みました。
そして、私(マリソロッチ監督)に「FKかPKのどちらかだけでも蹴らせて欲しい」と言ってきたのです。(PFLでもGKをFK/PKのキッカーに設定することは可能です。)
しかし、私は「チラベルトかよっ!」と却下しました。
負けている試合終了間際のセットプレーで、GKも前線に上がるようなこともありますが、そこでゴールを決めるのは確率的に厳しいものがあります。

ステケレンブルフは悩みました。
遥か遠くにある相手ゴールを見つめながら・・・。

相手ゴールとの距離に絶望し、あきらめようとしたその時、ステケレンブルフは背中に何かを感じました。
振り返ると、そこにはゴールが。

あ、こんなに近くにゴールがある。

どうして気づかなかったんだろう?
探し求めていたものは、意外と身近なところにあったりするものです。

そしてあの試合、T・シウバからバックパスを受けたステケレンブルフは真後ろにある自分のゴールに向けてシュートを放ち、見事ゴールを決めたのです。

しかし、味方の祝福はありません。
当然です、オウンゴールですから。
そして、ステケレンブルフは監督である私を見ました。

私には、何もかもわかっていました。
ステケレンブルフのゴールへの想い、そしてそれが叶えられない悲しみ。

私はたまらなくなり、ベンチを飛び出し両手を広げました。
ステケレンブルフは、自分が決めたボールをしっかり持ち、私に向かって走り出しました。
その時の写真がこちら。
PFL01_034_f_xl.jpg

私はステケレンブルフを抱き締めました。
そして、ありったけの愛情を込めてこう言ったのです。

「次やったら、マジでクビだから。」


これが、ステケレンブルフ事件の全容です。

バンダイさん、とりあえずバグの修正をお願いします。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

私もたまにチアゴ・シウバがステケレンブルフにシュートしますよ。過去3回ゴールしましたね。まぁ、実際でも無い話では無いんですが頻度高いですよね。

盛大に

文才ありますね。

盛大に笑わさせていただきました笑

抱擁後の一言、いいですね~

Re: No title

> かおるさん
CBのバックパスがそのままゴールは、私も何回かありましたが、さすがにGKがシュートを打ったのは今回が初めてでした^^;
今回のアップデートで改善されるとよいのですが。

Re: 盛大に

> 宮澤ミシェルさん
攻略には全く役に立たないブログなので、せめて笑っていただければ本望です^^
ブログを書く励みになります、ありがとうございます。

No title

うちもありましたよ(笑)しかもさっきですがw
GKステケレンブルフでDFはたしかピケ?シウバ?のどっちかと自ゴール前で
重なってその間にボールがwウーンウーンと揺さぶってたんですが、最後は・・・・
自陣のゴールへ(泣)

ありえんw

Re: No title

> 丈時さん
アップデート後は、まだ目撃していませんが直ったのでしょうか。
あまりにもありえない状況でのオウンゴールは、やめて欲しいですよね^^;
プロフィール

マリソロッチ

Author:マリソロッチ
チーム名 ポンブーペンギンズ
オーナー名 マリソロッチ

フレンド申請お待ちしております!エキシビションも大歓迎です。

【当ブログはリンクフリーです】

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。