スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PFL第3弾(PFL03)BOX開封結果【前編】

PFL大好き、マリソロッチです。

ついに昨日、PFL第3弾が発売されました。
皆さんは、もう買われたでしょうか?

私は通販で4ボックス買いました。

こんなに買うつもりではなかったのですが、今後の日本経済のさらなる景気回復に内需拡大は欠かせない要素であり、一消費者としてできることは、やはり消費を増やす事であろうと考えたわけです。
つまり、この4ボックス購入という行動は、あくまでマクロ経済的な見地に立ち、アマゾン・ポチッチャウ博士が提唱する「買いたくなったら買っちゃえ理論」を実践した結果なのであり、決して個人的な物欲に起因するものではないということをご理解いただきたいと存じます。

それでは、開封結果です。
1ボックスずつの開封結果ではなく、前編・中編・後編に記事を分けて4ボックスいっぺんにいきたいと思います。(後編の最後に封入率は記載するつもりです。)

ST(スター)は4ボックス合計で21枚でした。
1ボックスに5〜6枚ですね。
第3弾のSTはラインナップ的に、どうしても欲しいカードというのはありませんでしたが、バルセロニスタの私としては、ビクトル・バルデスが出てくれたのでよかったかなと。

ビクトル・バルデス
PFL03_033_f_xl.jpgPFL03_033_b_xl.jpg

第1弾のST+バルデスも持っていますが、R2などの限定レギュレーションですと同一選手を複数のレアリティで保有することも効果的です。
ただ、第1弾に比べてディフェンスが2落ちて17、スキルも無しになってしまいましたが。


さて、次はST+(スタープラス)
ST+は4ボックス合計で8枚、1ボックス2枚ずつ入っていました。

カードは以下のとおり。

デビッド・ベッカム
PFL03_072_f_xl.jpgPFL03_072_b_xl.jpg

コスト制を導入した際、非常に重宝しそうなカードです。
ディフェンスとスピートが低いため、確かに全能力の合計値はそれほど高くありませんが、やはりテクニック18が光っていますね。
私はイブラヒモビッチやチアーゴ・シウバ、ラベッシ等、パリ・サンジェルマンの選手を使う事も多いので、チームコンボの関係でも使い勝手がよさそうです。


セルヒオ・ブスケッツ
PFL03_039_f_xl.jpgPFL03_039_b_xl.jpg

第1弾のレギュラーカードに比べて、オフェンス以外の能力が1ずつ下がっています。
しかし、スキル「ZONE【パサー】」が付き、得意なプレイエリアも広がった上に、コストが2減っています。
こちらもコストパフォーマンスの高いカードです。


エステバン・カンビアッソ
PFL03_022_f_xl.jpgPFL03_022_b_xl.jpg

第1弾のレギュラーと比べ、オフェンス+1、スタミナ+1です。
さらにスキル「サポーターの声援」が付いて、コストが2減っています。
能力構成は上のブスケッツに非常によく似ていますが、ブスケッツの方がスピードが高い分、少し有利でしょうか。(あくまでも見える能力の範囲でですが。)


ウェイン・ルーニー
PFL03_063_f_xl.jpgPFL03_063_b_xl.jpg

第1弾のSUからの変動は、オフェンス−1、ディフェンス−2、テクニック−1、スピード−1です。
スキルは「連続ゴール」になっており、コストは2減っています。
私が使うとすると、MFでの起用が多くなりそうなので、それに適応できるかがポイントです。

同一選手の旧カードとの比較では、「レアリティの変更」・「能力の変動」・「コンボ・スキルの変更」・「プレイエリアの変更」・「コストの変動」等を総合的に考える必要があり、よくなった・悪くなったの判断は難しいですね。


チアーゴ・シウバ
PFL03_066_f_xl.jpgPFL03_066_b_xl.jpg

第1弾SUと比べると、テクニック−2、スピード−2、スタミナ−1です。
スキルが「ゲームコントロール」になり、コストは1減っています。
嬉しいのは、ディフェンスが19のままだった事ですね。
第1弾のSU・STともに、よく使っていましたが、この第3弾も使用頻度は高くなりそうです。


アンヘル・ディ・マリア
PFL03_047_f_xl.jpgPFL03_047_b_xl.jpg

第1弾レギュラーに比べ、オフェンス+4、スピード+1、スタミナ+1です。
これにスキル「ZONE【ドリブラー】」が加わり、コストが1減っています。
レギュラーからST+にレアリティが2段階上がっていますので、内容が良くなるのは当然なんですが、それにしても今回のディ・マリアは輝いています。
見えている能力値だけなら、上に書いたルーニーと比べても遜色ありません。
コスト制を導入している場合には、注目の1枚になりますね。


エベル・バネガ
PFL03_053_f_xl.jpgPFL03_053_b_xl.jpg

髪の毛を切った方がいいんじゃないでしょうか。


アディル・ラミ
PFL03_049_f_xl.jpgPFL03_049_b_xl.jpg

髪の毛がサッパリしてて、いいんじゃないでしょうか。


まずは前編として、ST+までの開封結果でした。

残念ながらST+のメッシは出ませんでしたが、これから導入していくことになると思われるコスト制の事を考えると、使用頻度が高くなりそうなカードが多く、満足です。

SUの結果については、中編・・・
レジェンド・バンディエラの結果については、後編につづきます・・・
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ハズレアがバレンシアの2枚だけでしたねー。

僕も経済復興のために5BOXほど買いましたが、ST+は半分くらいはハズレアでした。
あと、STはおんなじやつ結構当たりませんでした??
僕はSTが驚くほど同じ選手しか出なかったです。ミュラー、ロルフェス、ヤング。。。

Re: タイトルなし

> カリムーさん

私より1ボックス分、より日本経済に貢献してますね、素晴らしい!
今回のST+も、ちょっとアレなのが混ざってましたよね・・・。

STは、私は2枚かぶりがあった程度でした。逆にミュラー・ヤングは出ませんでしたが。
やたらミュラー・ヤングあたりが偏って入っているボックスがあったりするのでしょうか・・・

No title

バルデスとカンビアッソの方こそ、『髪の毛がサッパリしてて、いいんじゃないでしょうか。』

Re: No title

> (*ΦωΦ*)さん
彼らまでいくと、もはや「髪の毛が」サッパリしていると言っていいものか悩んでしまって・・・。
プロフィール

マリソロッチ

Author:マリソロッチ
チーム名 ポンブーペンギンズ
オーナー名 マリソロッチ

フレンド申請お待ちしております!エキシビションも大歓迎です。

【当ブログはリンクフリーです】

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。